今日は起きて、Tシャツ作製の準備を始めました。

しかし、外は晴れ。

となると、我慢は出来ませんね~!

ってな訳で、急遽、ツーリングへレッツゴ~!

目的地は、いつもツーリング途中に通り過ぎる割に、水戸天狗党関連の史跡巡りに時間をとられて回れないまま。となっていた、茨城県大洗町にある

「幕末と明治の博物館」!!!

今回のツーリングの目的は、完全に、ここだけ。ゆっくり、幕末の空気に触れてみようかと。

幕末関連の書籍も読めるようです。今まで高くて買えなかった天狗党関連の古書も読みまくっちゃいますよ~!

天狗党と幕府軍の激しい戦いがあった那珂湊のすぐご近所な訳で、天狗党関連の展示物も期待できますね~!

と思い、期待に胸を膨らませて中に入ると!!!

・・・・・・・・・・・・・

ありゃ。天狗党関連の展示物は殆んど皆無。。。

期待は一気にしぼんでブラックホール。

図書室的な物があると思いきや、希望される本を言っていただければお見せする事も。との事・・・

と言っても、展示物は幕末の人物に関する幅広い物で、倒幕側の主要人物の書簡、書、絵画などが見れて充実した時を過ごすことが出来ました。

明治天皇や大正天皇の愛用していた品なども見れて、幕末好きな方は一度足を運ぶ価値は有りますね!

この「幕末と明治の記念館」の前身は、幕末の志士 田中光顕 が創設した「常陽明治記念館」。

田中光顕と言えば、土佐藩士としてスタートして、土佐勤皇党、陸援隊で幕末を第一線で駆け抜け、昭和14年まで生き、維新後は、維新烈士の顕彰に駆け回った人物。その一環として「常陽明治記念館」の創設に携わりました。

って、何だか、幕末に興味がない方にとってはマニアックな話となってしまったか?

幕末と明治の記念館

と言った所で、天狗党関連の書籍の閲覧も出来なかったので、思いっきり、時間が余ってしましました。

今日はこの記念館で一日を終えてしまうだろう。と思い込んでいたので、地図すら持たずに家を出てきてしまいました・・・

まっ、折角、大洗まで来たんだから、海でも眺めましょか!と思い

やっほ~い!海!海ですよ~!

海はテンション上がるね~!

思わず、波打ち際で

「きゃ~濡れちゃう~!押さないで~!」なんて感じで波と戯れてみたり。

あっ、当然、独りでね(寒っ)って、完全に、ネタですよ~!

本当は、ギリギリ足元に波が来ないポイントで写真撮ったつもりが、、、そんな時に限って大きな波が来たようで、、、予想外の事で逃げ損ねてしまい、足は、ずぶ濡れ。

ブーツの中は、海水満タン。ありがとさん。大惨事・・・

途方にくれつつ、

海を眺めて、サブプライム問題の影響を何処まで引きずるのか。そして、日本への影響は。とか、存在するはずなんだけど観測できないダークマター(暗黒部質)はLHCの登場で本当に観測する事が出来るのか。そして、マイクロブラックホールは生成されるのか?とか。なんて事は当然、欠片も考える事無く、ただただ、口開けてポカ~ンと海眺めて、ヨダレダラダラ垂れ流し。呆けた時間を過ごしました。

たまにはね、こんな時間を持つのも良い感じ。

っで、お次の目的地も地図がないため思いつかず、取り合えず再び、海を眺めつつ

ブーツを乾かしてみたり(笑)

まっ、ブーツが乾かない事を悟り、途中通り過ぎた

大洗磯前神社に行ってみました。

海岸沿いに建つ神社なので、潮騒の音を聞きつつ神社に参詣。と言うのは、とても厳粛な気持ちになり良い時間となりました。

神社の敷地内には海沿いの神社らしく、

沢山の碇が奉納されていて、珍しい光景が広がっていました!

そして敷地内には

なんて物も有り、ついでに見てみましょうかと中に入ってみましたが、

・・・・・・・・・・

いや~、ここは、足を踏み入れる価値は。

なんていいつつ、西洋人が見たら

きゃ~!なんて野蛮な人種なの!日本人ったら。。。と怒る事確実な鯨の標本があったり、捕鯨の歴史についても触れられていたり。

いんです。いいんですよ。ここは、水戸藩が納めていた地です。当時「攘夷」の最前線。

鯨と開国。密接な関係も有り、当時は、西洋人たちこそ、捕鯨に躍起になっていたんですからね~!

そんな事より、。この博物館で一番この博物館で心くすぐった展示物は

写真に写るウニメンガイ。

この貝、素敵過ぎる!!!

やられました。帰宅した後、すぐにPC立ち上げ、この貝を検索。

どうやらこの貝、沖縄に生息しているようです。

そういえばバンドメンバーが近い内に沖縄に行くと言ってたような。

と言う訳で、ウニメンガイの貝殻をお土産おねだり(命令?)。きっと、全ての予定をキャンセルして、海に潜って海女さんとなり、この貝殻を持ち帰ってくれる事を信じています。

 

大洗磯前神社

その後、やけに価格設定の高い回転すし屋に迷い込んだりしつつ、アッサリ帰宅。

いや~、1年に1度位は、海でボケ~っとするのも良いもんですね~~~~!

本当に良い時間が過ごせました。

ってな感じで、予定していた一日とは全く違う感じになりましたが、これはこれで正解かも。

こんな予定外も楽しめるのがツーリングの良い所ですかね~!

 

というか、酔いがガッツリ回ってきてしまっているので、今夜はこれにて。

もう限界。ヘベレケ。。

オヤスミナサイ