自分の初ツーリング。と言えば、毎年のお約束。
筑波山ツーリング!

今年は、筑波山だけではなく、霞ヶ浦方面へ流れて、

お城へ!
いや、この建物、お城なんだけど、お城ではなく「かすみがうら市郷土資料館」です!
なんとも贅沢な造りの資料館ですね・・・
この資料館に来た目的は、

特別展で、水戸天狗党関連も含めた幕末関連の催しが。
これはね、見に行くしかないよね。
見逃したら舌を噛み切るでしょ。
確実に。
気合入れて見に行っちゃいましたよ。
っが、毎週月曜日は休館日・・・
ガビ~ン・・・
この日は、見損ねました。。。
行楽は計画的に。ですね。
傷心なれど、目的地はもう一つあったり。
その目的地は、こ~んな素敵な

前方後円墳がある、かすみがうら市の富士見古墳公園!

テンションあがるね~!

前方後円墳は。

この公園内には、古墳から発掘された品々が展示されている施設が併設されています。

その展示物を見れば・・・その展示物を・・・

ガクリ・・・

こちらも、月曜は休館日・・・

なんて日を初ツーリングに選んでしまったのかしらん(涙)

 

と思っていたんだけど、前方後円墳には

階段が設置されていて、古墳の上に立つ事が出来ちゃいます!

そこから見える光景は

霞ヶ浦が、目の中に。

この場所に昔の有力者が墳墓を築いた理由も分かるような気もしますね。

筑波山、富士山も目の中に。

暫し、黄昏タイム。

目的は果たせずとも、良い2010年の初ツーリングとなりました!

 

 

2010年 1月5日

この日は、電車にのってお江戸にお登り。

上野の、東京国立博物館へ行き

「国宝 土偶展」を見てきました~!

大好きな土偶がテンコ盛り。

写真でしか見れなかった土偶も目の前に多数。

テンション上がりまくっていましたよ。

幸せな時が流れていきました。

 

そして、休日最終日の2010年 1月6日 の本日。

は、どうしても、見れなかった「かすみがうら市の幕末群像」展を見たかったので、再び

かすみがうら市郷土資料館へプチツーリング。

今日は、開館していました~!

中は、期待通り、中々見ることの出来ない天狗党関連の展示物が色々と。

藤田小四郎の兜や書も。

他にも!!!

あっ、もう満腹ですね。皆さんは(笑)

とにかく、大満足!!!

帰り道に、霞ヶ浦沿いの道で、

なまこ壁と赤レンガの煙突。

なんて素敵な組み合わせの民家も見つけてムフフフフ~。

同じ道を通っても、新しい発見なんてものは尽きませんよね。

 

他にも、久しぶりに会う友人と酒飲んだりね、兎にも角にも、充実した年末年始の時を過ごすことが出来ました。

何より、昨年末に時間がなくて見に行けなかった、「国宝 土偶展」と「かすみがうら市の幕末群像」を見れたから満足×385!!!

と~っても幸せ。

そんなスタート。