4/18(水)、久しぶりのツーリングに行ってきました。

目的地も何も決めていなかったし、日帰りだし、どうしよ、何処に行こうか。。。

などと悩んだ結果、昼飯を海沿いで食べる。

それだけ決めて走り出す事に。

ついでに、海沿いの水戸天狗党関連の史跡にも久しぶりに行っちゃうかな。

そんな事を、走り出してから思い付き、向かった先は茨城県日立市にある、助川海防城跡。

 

 

水戸徳川家9代藩主 徳川斉昭によって幕末に建てられたお城。

(お城といっても、この助川海防城は、正確にはお城ではないのですが、その辺を説明しようとするとマニアックな方向に突っ走っていってしまうので端折ります。)

 

幕末に異国の船が来るのを監視する為に高台に建てられたお城ですから、

高台の一番上に登ったところにある本丸跡からの眺めは

文句なし。

気持ち良かったな~。

このお城、異敵を打ち払う目的で立てられたのに、現実は、水戸藩の内紛によって焼け落ちるという、何とも皮肉な最後となりました。

ここで亡くなられた方も多数います。

そんな事を思いつつ、本丸からの景色を眺めつつ

プカ~っと吹かす煙草は、、、最高!

そうなんです。

遂に、喫煙者に戻ってしまった自分。

心弱き自分という人間の、、、馬鹿バカばか×69

また頑張って止めなければ。。。

 

と話はずれてしまいましたが、助川海防城跡、丁度桜の咲くタイミングにバッチリ合ったから

満開の桜も眺める事が出来て最高でした。

ここで、昼ごはんでも。

などと思って走って来たんですが、お腹が空いていなかったから昼食は先送り。

ここまで来たなら適当に海沿いを走って気持ちの良い景色に出会ったところで昼ごはん食べればいいかと思いつつ海沿いを北上。

丁度お腹が空いたタイミングで、

砂浜が現れたので、

海を眺めつつ、コンビニで買っておいたお握りを

もぐもぐ。

食後の一服

プカ~。

ザバ~ン。

ぷっか~。

ザッパ~ン。

暫し、ボケッと過ごして良い時間。

ここ、福島県いわき市の勿来海岸。

お次!

海は十分眺めたし、次は山。

茨城県に戻って、自分の大好きな、年に何回かボケッとしに行く大子町の八溝山へ行くことに決め、ツーリングマップを広げて、走るルートをあれこれ探す。

実は、助川海防城~八溝山というルートは以前走った事があり、同じルートじゃつまらないから、新たなルートで向かう事に。

北茨城市から八溝山の手前まで通っている県道27号という道が良さ気なので、県道27号に決定。

この選択、間違っていなかったようで、山の中を、気持ちよく

快走!

途中、花園渓谷があり

滝なども眺めて良い時間。

っが、ここら辺から曇ってきて、山の中に突入したという事もあり、気温がグングン下がってきて、寒い。ただただ寒い・・・

道の脇に残雪などもある位気温が低く、春装備で来てしまった自分は、完全に負け戦決定。

山の中走ると分かっていれば冬の装備で来たんだけど、思い付きで山の中に入ってしまいましたからね・・・

自分という人間の計画性の無さにガックリ。

といっても、寒くても久しぶりに走る山の中は気持ちよく、テンションあげて走りまくって、あと一歩で八溝山

という所まで来たんだけど、ここら辺から、雨がポツリポツリ。

雨具を装備するほどでもないから、八溝山山頂に付いたらカッパの準備でも。などと思って走っていたら、いきなり本降り・・・

山道で非難する場所もなく、一瞬で

びしょ濡れ。

気温の低さに付け加えて着ている物が濡れてしまったので、寒さ6倍増し。

八溝山に登る事を諦め走っていたら、屋根付きのバス停発見。

迷わず

 

雨宿り。

寒いのと雨に濡れてしまったのは残念な出来事ではありましたが、田舎のバス停で雨宿りする事など早々ある事ではないので、のんびりとした時間が過ぎて行って悪くは無かったですね。

といっても、いつまで雨宿りしていても雨が止む気配はないので、カッパを着て走り出す事に。

本当は、八溝山からは再び水戸天狗党関連史跡巡りをしようと思っていたんですが、断念。

助川海防城~八溝山周辺は水戸天狗党の田中愿蔵関連史跡が多いから田中愿蔵関連史跡巡りツーリングにしたかったんだけどね・・・

素直に諦めて家に帰る事に。

その前に、八溝山を下った所からちょっと遠回りした所にある道の駅が蕎麦が美味しいから、そこに立ち寄り温かい蕎麦すすって帰るかな。

などと思い、温かい蕎麦で頭の中を一杯に満たしてして走って行ったら

閉まってました・・・

営業時間を外してしまったご様子・・・

ガックリ・・・

もういいさ。

どうでもいいよ。

心、ポキリと折れてしまい、適当に下道でタラタラと帰ろうかと思っていたんだけど、予定変更。

高速で帰ってやれ。

国道4号に出れば東北道に乗っかれるでしょ。

どうせ雨だから下道でも何処に立ち寄れるわけでもないんだから。

ってなテンションになり、地図も見ないで、適当に4号目指して走る事に。

これが大正解。

雨がジャンジャン降っていたから写真はありませんが【りんどうライン】という広域農道を走ったんですが、かなり気持ちの良く走れる道で、雨の中を快走!

夏に再度走りに来ようと思ってみたり。

そして無事、東北道に乗っかる事が出来て、雨の中を淡々と走って、無事帰宅。

走行距離535km。